野良猫捜索 PART-94〜帰省先のノラさん・悲報〜
帰省先の公園へ。。。


久しぶりに猫のおばさんと会って話ができた。
開口一番

あの茶色のアメショの子殺されちゃったの。。。

ええっ? もしかして・・・

d0150434_9283051.jpg
マルちゃん?

人懐っこくて、穏やかな性格のいい子だったのに。
チャメに似てて親しみもあった子。。。

新入りのオス猫に追い立てられて居場所を変えたところで
付近に住む猫嫌いのおじいさんに殺されたらしい。


絶対に許さない・・・

と怒りをあらわにするおばさん。


この公園は付近でも有数の野良猫生息地帯。
民家とも隣接しているので猫嫌いの人にとっては猫もエサをやる人も煙たい存在に違いない。

地域猫活動が進んでいる地域とは違うので
猫嫌いの近隣の住民と餌やりさんとの間に溝は深い。

本当に活動がうまくいっている地域は自治体や住民の理解と協力
活動している人の賢明の努力があってなんとか成り立っているように思う。
わずかにボランティアで頑張っている人たちが賢明に保護・手術をしても捨てに来る輩が居る。
捨てられた猫はたいてい去勢・避妊手術はしていないので野良猫は増えるばかり。


d0150434_9591569.jpg


d0150434_9593573.jpg


d0150434_100084.jpg



ここに捨てられている猫たちは、どう見てもペットショップで買われた猫たちやその子供に見える。
こんな高級な猫を飼える(買える)ような人間が避妊手術もしないでむやみに増やして捨てて。。。

考えるだけで腹が立つ。

猫達には何の罪もない。

人間が勝手に猫を捨てさえしなければマルちゃんも殺されることもなかったはず。
殺した人には怒りを覚えるが、捨てた人間に一番の怒りを覚える。
犬と同じレベルに猫や他のペットにも登録義務を飼い主に与えてもらいたい。








マルちゃんのゴロリン姿がもう見られないと思うと淋しい。







にほんブログ村のランキングに参加しています。
1日1回、下のアイコンをクリックお願いしますemoticon-0139-bow.gif
 ↓   ↓    ↓   ↓
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
[PR]
by niyacat_96 | 2011-01-26 10:11 | | Comments(0)
<< 体重測定(2011年2月) スタートはいい滑り出し? >>