野良猫捜索 PART-112〜さようならお母さん〜
大きな台風が過ぎ、ようやく涼しくなってきました。

最近、ポツポツとしか野良猫捜索にも行けていません。
水辺に行くのは本当に久しぶり。

d0150434_128946.jpg
猫も人も気持ち良さそう(*^m^*)


テトラでは、食事の時間で常連ニャンコが勢揃い

d0150434_1282735.jpg
テトラ姉妹1

d0150434_1284456.jpg
テトラ姉妹2

d0150434_129752.jpg
テトラ姉妹のママ

d0150434_129292.jpg
珍しく伸び伸び

d0150434_1294968.jpg
テトラミケ 貫禄です

d0150434_1210561.jpg
テトラのしろこ


エサやりに来ていたTさんと話し込んで、訃報を耳にしました。

森の長老とヒゲ太郎が最近死んでしまったと。。。

森の長老(お母さん)
私が最後に会ったのは5月の雨の降る日でした。


野良猫捜索 PART-104〜雨天アゲイン〜


いつもはなかなか近づけないのに、この日は空腹だったのか
お母さんから近づいてきてビックリ。

亡骸はTさんが引き取って火葬にしたそう。
Tさんとは14年(なので最低でも14歳)の付き合いだったとのこと。
野良猫で14年以上生きられれば大往生以上。
幸せな野良生活を送って旅立って行ったと思います。
お母さん、安らかにね。。。
d0150434_1722364.jpg
初めてお母さんと会ったのは2008年4月。まだ子猫だと思った。


ヒゲ太郎と最後に会ったのは。。。ゴールデンウィーク。

野良猫捜索 PART-102〜GWスタート!〜

このところまた弱って見かけなくなったので死んでしまったのではないかとのこと。
これまで幾度も弱ってしまったり、ボスにいじめられたり
保護されても逃げ出したり、行方不明になったり、死亡説が出たことも。。。^^;

そんな中、ずっと生きながらえてきた強運の子なので、
もしかしたらまたひょっこりとどこかに現れるのではないかと。
亡骸を見た人がいない限り、どこかで生きているかもしれないと思うことにしよう。


顔なじみが減ってしまって、淋しい反面
野良猫が減っていくことは本来、幸せなことなんだと思わないとね。

この付近の野良猫は随分減ったけど、決して不幸な猫が居なくなった訳ではなく
別の場所に今でも管理されず、ただ増え続けている野良猫もたくさんいます。

人懐っこい成猫に会うと、その先に捨てていった無責任な人間の姿が思われて
やりきれない気持ちになります。







決して猫たちを捨てないでください。







にほんブログ村のランキングに参加しています。
1日1回、下のアイコンをクリックお願いしますemoticon-0139-bow.gif
 ↓   ↓    ↓   ↓
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ
[PR]
by niyacat_96 | 2011-09-25 12:37 | | Comments(0)
<< 体重測定(2011年10月)〜... 結託。。。 >>