野良猫捜索 PART-127〜半年ぶりの公園…と雑感〜
本当に久しぶり。
前回行ったのが昨年10月だったので
半年ぶりの野良猫捜索になりました。

ポカポカ陽気に誘われてお弁当を買っていざ公園へ。

d0150434_2318378.jpg
まずは腹ごしらえ

黄金週間2日目の真っ昼間。
案の定、人・ひと・ヒト〜〜!
で、猫なんていやしない。。。

やっと出会ったのは水辺の東屋でご飯をもらっていたニャンコ(写真はなし)と
テトラの常連(仮面ちゃんには会えず。。。)3匹だけ。

d0150434_23212660.jpg
ミケ

d0150434_23214847.jpg
シロ子

d0150434_2322972.jpg
クリちゃん?

しばらく見ないうちに痩せちゃって弱ってた。
この夏を越えられるんだろうか心配。
写真をアップしようかとても迷ったが、考えて上げることにした。

外猫の寿命は家猫の寿命の半分以下。
暑さ、寒さ、雨、風、飢え、病気、喧嘩。。。
たくさんのストレスが寿命を縮める。
元々野良だった猫なんていない。
人間に捨てられたか、その捨てられた猫が産んだ子孫たちだ。
ペット大国日本のお粗末なペット意識。

この本がわかりやすく解説してくれている。

d0150434_094533.jpg
犬を殺すのは誰か〜ペット流通の闇〜

殺処分される犬は年間8万匹超。
あなたがその命を救ってください。

自治体によっては産まれたばかりで保健所に持ち込まれた子猫は即殺処分なのだそう。
自分の手を汚したくないから保健所へ?
怒りが込み上げる。。。




まろチャメと出会った公園。
あれから季節が5巡した。

■まろと初めて会った日
http://niyacat96.exblog.jp/7624980/

■チャメと初めて会った日
http://niyacat96.exblog.jp/7690073/

■運命の日 Tさんとの出会い
http://niyacat96.exblog.jp/7706153/

■まろチャメ保護
〈その1〉 http://niyacat96.exblog.jp/7724332/
〈その2〉 http://niyacat96.exblog.jp/7726731/



こうしてまろチャメは我が家の家族になった。
出会った時はまさかこの子達の里親になるなんて思っていなかった。
いろいろな偶然が重なって(必然だったのかもしれないけど)
野良さんだったまろチャメは、今ここにいる。

d0150434_23472195.jpg
ZZZ

先代のクロスケを亡くした後、
できることなら次に迎える猫は若くて健康なパーマン猫(白黒のハチワレ)か
クロスケと同じ黒猫と考えていた。
毎日毎日「いつでも里親募集」のサイトを見ては「この子がいい、あの子がいい」と「選んで」いた。
まろチャメは、そんな私の「希望」とはまったく違っていた。
まろチャメと出合ってからは、色とか歳とかどうでも良くなってた。
本当は受け入れるのはまろだけの予定だったのだけど
保護してくれたTさんに「どっちの子にする?」と聞かれた時、どうしても選べなかった。

2匹一緒じゃダメ?

私のその言葉に同居人はさすがにギョッとしたらしいけど。。。(^_^;)
今は本当に良かったと思ってる。
まろチャメはどう思ってるかな。。。( ̄m ̄;)




新しい飼い主を必要としているペットは今もたくさんいる。
里親が見つからず明日殺される運命の犬や猫が日本中にたくさんいる。
その事実を知れば知るほどペットショップへ行く前にまずこちらに目を向けてと言いたい。

【いつでも里親募集中】

たくさんの人に現実を知ってもらいたい。
そんな思いをずっと持ってる。。。







最近文章書いてないから、まとまりない雑記になってしまったな〜〜^^;

どうかお許しを。。。
[PR]
by niyacat_96 | 2013-04-29 00:43 | | Comments(0)
<< 体重測定(2013年5月)〜G... 体重測定(2013年4月) >>