思い出話【〜その1〜遠い昔】
こんにちは、パーマン猫です。

今日は寒さに加えてシトシトと雨まじりの憂うつなお天気です。

猫も人間みたいに低気圧の影響で気分が浮いたり沈んだりするようです。

クロスケ君が闘病生活中、晴れの日はとても体調が良かったので
管理人はいつも毎日朝起きると窓の外を気にしていました。

d0150434_1543509.gif


さて、昨日こたつが恋しいというお話をしていて
管理人がまだ子どもの頃のことを思い出しました。

その頃飼っていた猫はスナック菓子が大好きな猫でした。

特に「かっぱ◯◯せん」とか「サッポロ○○◯」には目がなくて
小学生だった管理人と奪い合って食べる毎日でした。

あの袋を開ける音がすると、どこにいてもすっ飛んで来るという次第です。

そう、どんなにそ〜〜っと開けても無駄です。

管理人は子どもながらにいろいろ考えて音がもれないように開ける工夫をするのですが
徒労に終わる毎日でした。





d0150434_23471260.gif
この話は後日ゆっくりと描きたいと思います。
[PR]
by niyacat_96 | 2008-01-29 13:22 | | Comments(4)
Commented by うちだ at 2008-01-29 16:41 x
カリカリが気になっているクロスケちゃんに悶絶していたら
その下方に工事中のパーマン猫がっ!
深めにかぶったヘルメットといい、豊かな下半身といい、
たまりません・・・・
Commented by upa at 2008-01-30 00:34 x
てるてる坊主よりカリカリのほうが多い!!
クロスケちゃん、そんなんじゃお天気にならないよ~
「カリカリ一個ずつに糸つけるの大変なのにゃ」って言われそう・・・
えー、そしてパーマン猫、おやじキャラですか?!(爆)
Commented by niyacat_96 at 2008-01-30 17:35
>うちださん

パソコン不調のためその後工事が進みません(;_;)
手持ちぶさただにゃ〜〜
Commented by niyacat_96 at 2008-01-30 17:36
>upaさん

今日は晴れて良かったです(笑)
カリカリ坊主のおかげ・・・(^-^;?
<< 夕陽がきれいそうだったので ねっちゃんです >>