野良猫捜索 PART-12<捕獲決行-2>
「チャメ」はKさんの自転車に乗せられて一足先にTさん宅に。

Tさんと私達は「まろ」を捜しながらゆっくりと歩いて15分ほどのTさん宅に向かう。

どんなに人なつっこい猫でも、今回のようにすんなり捕まる猫はめったにいない。
しかし「まろ」はそんな「チャメ」以上に人なつっこいので、
きっとすぐに捕まえられるだろうということで、できるだけ今日中に捕獲したいとのことだ。







Tさん宅に到着すると「チャメ」の入った捕獲器に新聞紙がかけられていた。

暗く周りが見えないようにしてしばらくそっとしておくのだという。
捕獲された時の恐怖心をゆっくり取り除いてやらないといけないと。

「この子はたぶん、比較的早く落ち着きますよ」

私達は公園の野良たちの話や、今まで里子に出された猫たちの話を聞きながら書類を書いていた。
小一時間ほど経っただろうか「チャメ」のケージに静かに目をやると・・・

なんかもうすでに落ち着いている感じ?

唸ったり鳴き叫ぶこともないので、そっとケージの奥を覗いて見ると
なんかのんびり毛繕いをいている〜!? \(◎o◎;)/

それでもTさんはあくまでも慎重だった。
いままで、多くの野良猫を保護してきた経験からだろう、
どんなに人なつっこくても一度捨てられて野良になってしまった猫は
そんなに簡単には人間に心を許さない。
壊れてしまった人間との関係はゆっくりと修復していかなければならないと。

そしておそるおそるケージの新聞紙をはがして、チャメと対面する。
多少オドオドしているようだが、まあ落ち着いた顔で周囲を見回している。

クロスケなどは病院へ連れて行く時にキャリーに入れただけで、
この世の終わりのような、断末魔のような叫びを上げていた。
そんな「飼い猫」とは対照的・・・(^-^;


みんなひと安心。つーか、TさんもKさんもビックリしていた。

この子は本当に人間を信じきっている。
かわいそうに、よほど愛情に飢えているんだろう。


とりあえず落ち着いたことが確認できて良かった。

あとは「まろ」だ。
雨が降る前にもう一度行ってみて捕獲できたら連絡をもらうことにして私達は帰宅した。

ほどなく大粒の雨が落ち始め、土砂降りに・・・。
今日の捕獲作業はなしだなぁ・・・残念。

明日も大雨の予報だし、お天気になるのは明後日かぁ。
まろの捕獲は明後日だね〜〜なんて同居人と話していた。



すると数時間後、Tさんから

まろを捕獲した

と連絡が入る。

ええ〜〜っ\(◎o◎;)/
この大雨の中!?




予想通りというかまろはチャメよりもすんなりと捕獲できたようだ。

細かい話はちょちょいとはしょって・・・( ̄▽ ̄;)
なにはともあれ2匹とも無事捕獲完了。


病院には、25日にチャメ、28日にまろの手術の予約をしているとのこと。
それまで日にちがあるので、獣医師から
飼い主が決まっているならいったん飼い主宅で慣らしておいた方がいいということで
身体をきれいにしたらひとまずうちに連れて来て慣らし、手術の日に再度Tさんに来てもらう。


ここまできたら、もうこちらの病院で手術をしてもいいと思うのだが、
Tさんの方針で基本的には避妊手術までは責任をもって行うということだ。

ということで、まろとチャメがウチに来る!
しかも大至急( ̄▽ ̄;)! 20日に・・・


トイレ、エサ、部屋の片付け(笑)・・・準備しなくちゃ。

なんか、もうドキドキです〜〜\(≧▽≦)/




ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
[PR]
by niyacat_96 | 2008-04-18 00:10 | Comments(4)
Commented by りおたん at 2008-04-18 00:32 x
やった~~~!!
ついにチャメと、まろちゃん。
おうちに来るんですね~
いろいろあったけど、よかったね。
しかも避妊主術まで責任をもってしてくれるなんて良心的ですね^^;
幸せになってくれることでしょう。
(´▽`*)/おめでとうございます♪
Commented by niyacat_96 at 2008-04-18 09:46
>りおたん

ホントに良かったです〜〜(^。^) ホッと胸をなで下ろしてます。
りおたんにも会ってもらいたいなぁ〜〜。

私も最近調べるようになって知ったのですが
大人の猫だと避妊手術まではたいていはやってから里子に出すのが普通のようですね〜。
ただし、里親に決まったらそれまでにかかった医療費はこちらで負担します。
手術はどちらでやってもいいと言われましたが、
とりあえずいつもお願いしている先生がいらっしゃるということなので、
そちらにお願いすることにしました。
すぐに手術できない子猫の場合は里親が責任を持って手術するという契約書を交わしたり、
事前に手術代金を預けてきちんと手術したら返金というところもありました。

避妊手術はいまやペットを飼う人間の責任なんですね。
Commented by マリアンヌ at 2008-04-19 01:08 x
凄いね!凄いねーーっ!!
やっぱりさぁ、来ることになってたんだよね〜。まろとちゃめが。(関係ない私まで大興奮)
20日ってもうスグじゃん。これから賑やかな毎日になるんだね。
だって一気に2匹だし。
クロスケ、おまえさん、ちゃんとniyacatさんちを見守っていたんだね。偉いね、お利口さんだね。
2匹がちゃんと慣れるようにアドバイスしてあげるんだよ〜。
Commented by niyacat_96 at 2008-04-19 11:33
>マリアンヌさん

そうなの、明日だよ〜〜( ̄▽ ̄;)
すごいドキドキです。

大丈夫かなぁ〜〜( ̄◇ ̄;)
ちゃんとウチを気に入ってくれるかなぁ。
いやぁ〜、とにかく明日は我が家はプチパニックです(^-^;

マジパニックになったりして・・・(ーー;)
<< にゃんず応援団 第8節 野良猫捜索 PART-11<捕... >>