野良猫捜索 PART-13
まろとチャメのいた野鳥観察公園。。。

あれから2回、野鳥観察&野良猫捜索へ出かけた。
まろとチャメのいない公園はちょっと淋しい。

公園ではまろとチャメには会えないけど
また新しい野良猫を見つけた。。。






今日も同居人の写真を拝借。
d0150434_20412628.jpg
まろとチャメのいた場所の近く。まだ子猫のようだった。しっかりとこちらを見据えて逃げない。身体がまだきれいなので最近捨てられたのかな。

d0150434_20414621.jpg
まろの兄弟かと思った。かなり近づけたのでもしかするとそうかも? でももう随分痩せて汚れている。目はまるで人間を信用していないかのように睨みつけている。

d0150434_2042063.jpg
海岸のメタボにゃんこかと思ったら、シッポの長さが違うので別の個体であることが判明。ふくよかで元気そう。

d0150434_20425492.jpg
上のにゃんこと同じ場所でエサをもらっていた。ちょっと警戒心が強くて近づけない。よく似た猫がいたが、微妙に柄が違っていた。兄弟かな。


そして、新しい野良ではないけれど、気になるにゃんこがいる。
d0150434_20563125.jpg
この公園で初めて昼寝をしていたところを見つけた。身体はガリガリに痩せて、足元もヨボヨボしている。

以下は先日まろとチャメの捕獲をしてくださったボランティアの方の話。

この子はもともととても人なつっこい猫だった。
心ない人間から2度に渡る虐待で切られて大怪我をし、すっかり人に近付かなくなってしまった。
年老いてやせ細ってしまい、もう長くはないだろう。
この子はこのままこの場所で命をまっとうしてやろうと見守っている。


と・・・。

この話を聞いてから、このにゃんこに会うたびに心が痛む。
今日はいつもより近づけた。
でも、すぐに逃げられてしまった。

怖かっただろう、ごめんね。



ブログ村に参加しています。

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX黒猫へ
[PR]
by niyacat_96 | 2008-05-01 21:06 | | Comments(2)
Commented by マリアンヌ at 2008-05-02 08:16 x
ヨボヨボにゃんこの話を読んで、切なくなってしまった…。
なんでそんなことができるんだろう。
里親のサイトしかり、ボランティアさんがいないと生きていけない命がなんて多いんでしょうね。
Commented by niyacat_96 at 2008-05-02 15:27
人なつっこい猫が早急に保護されなければいけない理由がはっきりわかりました。
飼いやすいということももちろんですが、こういった虐待に遭って命の危機に直面するからなんですね。
公園でまろとチャメに会うのを楽しみにしていた人もいたかもしれないと思うと少し申し訳ない気もしますが、やっぱり彼らは保護されなければならない猫だったと思いました。

<< NEKO LOGちょっとお休み まろとチャメ〜10日目〜 >>