里親さんが見つかりました
3連休の中日の昨日、あまりの良いお天気に釣られて
いつもの公園にカメラを持って出かけました。

もちろん先週日記に書いた
「ホルスタインシスターズ」&「キジトラちゃん」
に会いに。。。

昨日のはさすがに連休だけあって「人・人・人」。
園内で様々なイベントも行われていたこともありますが
あまりの人の多さからか、猫たちの姿はあまり見られませんでした。

野鳥観察園はこの大きな公園の海辺に面した一角にあります。
人の並みもここまでは及ぶことはなく
いつもよりちょっと人が多いかな・・・程度です。

常連の猫たちに挨拶をしながら子猫たちのいる場所へと向かうと

ちょっとした人だかり・・・?

人なつっこい子猫たちが通りがかった猫好きの人に囲まれているようでした。
中でもひときわ猫好きそうなご婦人が
通りかかる人に「この猫、捨て猫みたいなんです。誰か飼ってあげて〜〜」と
声をかけています。

ホルスタンシスターズの中でも特に人なつっこいこの2匹。。。
d0150434_9425771.jpg
お転婆娘1号

d0150434_9431294.jpg
お転婆娘2号





声をかける人に寄って行っては愛嬌ふりまくり( ̄▽ ̄;)
d0150434_9443516.jpg
お転婆娘1号
最初は私のひざの上にずっと乗っていましたがその後、隣にいたお姉さんの背中にジャンプ!!

d0150434_9444963.jpg
お転婆娘2号
この子は小学生の女の子に気に入られてずっと抱っこされていました。

この子達が里親募集の掲示板で紹介されていることや
人なつっこいがゆえに心ない人につかまって虐待されてしまうことの心配など
話をしていると、お転婆2号を抱いていた女の子が一緒に来ていたお母さんに
「この子飼いたい・・・」と。
お母さんもしばらく様子を見ながら考えていらっしゃる様子。
そしてお母さんが決心

この子、ウチで飼います

ええっ! ホントに!?


それからは、この子をどうやって連れて帰ろうかと算段。
紙袋に入れようとすると逃げてしまいます。
そこで自転車の籠に入れて、女の子が「私の洋服を使って」と
自分の着ていたブラウスを脱いでくれたので
逃げないようにそれで蓋をして紐でくくります。
すると、お転婆娘2号はびっくりするくらいおとなしくなりました。

そして自転車で30分くらいかかるという家まで帰って行きました。

バイバイ お転婆娘2号・・・

見送る私達といっしょにお転婆娘1号がずっと2号の行方を見守っています。
この子達、特に仲良しだったからなぁ。。。(;_;)
ちょっと淋しく感じながらも、無事家までたどり着いて
暖かいおウチで幸せになってもらいたいという気持ちでいっぱいでした。

2号を見送って、1号を気に入ってくれたお姉さんは考え込んでいるようでした。
d0150434_10132869.jpg
だってずっとこうなんだもの・・・(^m^*)

前々から猫を飼いたいと思っていたそうですがタイミングが合わず
飼おうと決めた時にはすでに保健所に送られてしまったということもあったそう。

そしてついに彼女は1号を連れて帰る決心をしたようです。
1号は2号よりも人慣れしていて、抱かれたまま気持ち良さそうにしています。
逃げられないようにだけ十分注意してと念をおして見送りました。
いざとなったら彼女が背負っていたファスナー付きのバッグに閉じ込めてね。。。とお願いして。

2匹が目の前でもらわれて行きました。
私は連れて行かれるのをただ見ていただけでした。

本当にこのまま見送るだけでいいのか。。。すごく迷いました。
引き取ってくださった2組の方は、ちゃんと可愛がってくださりそうな方でした。
初対面ですし、連絡先を聞くのもはばかられます。
何かあったら私に連絡をくださいなんて言うのも
この猫たちに何の責任も持てない私が出しゃばることもできないし。

とにかく、Tさんに連絡しなくちゃ。突然いなくなったらきっと心配されるだろう。
ブログで協力をされているつーさんにもお知らせしなければ。。。

ずっとそう考えながら帰途につきました。

帰宅後、つーさんにはメールを、Tさんには電話でその旨伝えました。
Tさんは、抱いて帰られた方の猫が途中で逃げたりしないかをとても心配されていました。

私も心配でしたが、それぞれ「飼う」と決めて連れて行かれた人を信じるしかありません。

あのまま公園で野良と化してしまうのが幸せか、
離れ離れでも人に飼われるのが幸せか…私にはわかりません。
連絡先を聞くか、私の連絡先をお知らせすれば良かったかとも今も考えてしまいます。

もし、この日記を見つけてくださったらコメントをいただければ嬉しいなぁと思いつつ。。。




にほんブログ村のランキングに参加しています。

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ <ーココヲクリック!★\(=^.^=) 1日1回クリックしてにゃ
[PR]
by niyacat_96 | 2008-10-13 11:08 | | Comments(2)
Commented by つー at 2008-10-13 19:25 x
いつも通りにお散歩へ行かれた公園で、こんな突然の成り行きに出会われて
さぞかし驚かれたことでしょうね。

きっとその時のniyacatさんのお気持ちは、嬉しいような心配なような、
とても複雑な思いだったのではないかと思います。

こんな時、連絡先を聞くとか教えるって本当に難しいですよね。

連絡先を聞いたばっかりに「じゃー、やめます。」なんて
言われたらって思うと…。(>_<)

もし私がその場にいたとしても、たぶん連絡先を聞く事も教える事も
出来ないだろうナって思います。(^_^;)

1号と2号を連れて行かれた方たちは、
きっと運命の出会いだったのかも知れませんね。

そしてきっと、今頃1号と2号は、暖かいおウチの中で美味しいゴハンを
お腹いっぱい食べて幸せに過ごしていると思います。

ここのところ夜の風がだいぶ冷たくなってきていますし、
3号とオス猫ちゃんにもそんな運命の出会いがあることを願って、
里親探しを続けていこうと思っています。(=^・^=)
Commented by niyacat_96 at 2008-10-13 21:23
>つーさん

ありがとうございます。
きっと1号も2号も可愛がってもらって幸せになっていると
信じようと思います。

なんだか、いてもたってもいられず
今日も公園に行ってしまいました。
お転婆娘3号とお兄ちゃん(かな?)は
いつもの場所で元気そうでした。
ちょうど夕ご飯時だったせいか
こちらにスリスリとして寄って来ます。
この子達がそんなことをするなんて初めてだったのでびっくり。
もしかして1号と2号がいなくなって何か心境の変化が!?
なんだか新しい飼い主さんを必死で探しているようにも見えて
ちょっと悲しいというか、申し訳ない気持ちが湧いてきました。
この子たちにもいい飼い主さんが早く見つかるといいのに…。
心から願いました。
これから寒くなっていくので本当に心配です。

キジトラちゃんもちょっと離れた場所で
どなたかにエサをもらっていました。
<< 残った2匹が気になって… ぐーちゃんより >>