野良猫捜索 PART-27 〜猫のいない公園〜
日が暮れるのが早くなったなあ。。。

寒いけど天気がいい日は、夕焼けと野良猫狙いで公園に行きたいところですが
ちょっと出るタイミングを逃すと寒がりの私はもう家を出られない(>_<;)

昨日はそんな感じで、出かけるタイミングをしっかり逃してしまったのです。

今日こそは頑張って、ホルスタイン兄妹のお兄ちゃんとさくらちゃん、
そしてキジトラのコテツに会いに行こう〜(* ̄O ̄)ノ

って訳で、頑張りました・・・。4時少し前に公園に到着。

いつもの場所に直行するも、夕食時だというのに猫たちの姿が見えない。
本当にここ数回、猫との遭遇率がグッと減って来たなぁ。
寒くなったから、活動時間やテリトリーを変えているのかな。。。

お兄ちゃんとさくらちゃんに最後に会ったのは11月13日。
d0150434_20281322.jpg
お兄ちゃん
d0150434_20283253.jpg
この日はとってもフレンドリーでした
d0150434_2029328.jpg
さくらちゃん
d0150434_2031449.jpg
お転婆3姉妹の中では一番の人見知りでしたが、すっかり甘えん坊さんになりました


コテツと会ったのはもっと前の11月7日。
d0150434_21283361.jpg
この日は3匹を携帯で追っかけてたっけ。。。( ̄▽ ̄;)【11月7日 動画アップ】


どこに行っちゃったのかなぁ。。。


海岸に出ると、すでに西の空が赤く染まり始めています。
d0150434_18554734.jpg

d0150434_18552291.jpg

と、こんな感じで空の写真を撮っていたら。。。


すぐ目の前に木登り名人のキジオ君が・・・
d0150434_18573289.jpg
ウ◯チの最中でした(ーー;)

し・失礼( ̄▽ ̄;)

結局今日はここで会った猫はこの子だけ。


気が付くともう日も暮れあたりは薄暗くなっていました。
d0150434_20195291.jpg

d0150434_2020693.jpg
公園に着いて1時間も経っていないのにこんなです

今日はあきらめて売店のにゃんずに挨拶して帰ろうと出口に向かって行くと、
久々に「Tさん」のお姿が・・・\(◎o◎;)/オオ!
※Tさんはまろチャメを保護してくださった猫ボランティアの方です。

Tさんならきっと猫たちの最近の様子をご存知でしょうと、
エサやり途中のTさんをお引き止めして、根掘り葉掘り聞きまくり。
※Tさん、お忙しい時にすみませんでした( ̄▽ ̄;)

なんとコテツはTさんが保護して、避妊手術待ちとのこと。
この子はたぶん、まろ以上に簡単に捕獲できただろうなぁ( ̄▽ ̄;)
この子ならきっと里親さんも見つかるんじゃないかと思う。

さくらちゃんとお兄ちゃんは、まだちゃんと公園に居るそうです。
良かった、たまたま私が会えなかっただけだったんだ。
でも、彼らも近々保護予定。。。



そして、そして、どうしても聞きたかった猫のこと。。。




常連ノラさんのヨボちゃん。。。

最後に会ったのは11月6日。
d0150434_2105683.jpg
秋に首が傷ついていたけどすっかり治って元気そうだった
d0150434_2111173.jpg
後ろ姿はヨボちゃんだった(^m^*)

ここの猫たちの写真を撮っている、あるブロガーさんの日記では
最後に姿を確認できたのは11月10日とあった。
この日以来ヨボちゃんを見た人がいないという。

Tさんは「たぶん死んだのではないか」と。。。

・・・
・・・
・・・

ヨボちゃんはずいぶん前からこの公園の住人で
もともと誰にでもスリスリするとても人なつっこい猫だったそう。
あるとき心ない人に刃物で切られて大けがを負い
それ以来、人間に寄り付かなくなってしまった。
時間をかけてやっと最近人に近付いてくれるようになった。
いつも必ず決まった場所で静かに座ってたヨボちゃん。
健康とはいえないので毎年冬の間はTさんが保護して
暖かくなったら公園に戻されていたということです。
寒くなってきたからTさんが保護してくださったのかも・・・
そう思っていたけれど、残念ながらTさんももう彼とは会ってないとのこと。

ヨボちゃん、本当に死んじゃったのかな。
この前会った時は元気そうだったのに。
どこか暖かいところにねぐらを替えて生きていてくれたらいいけど。

冬はやっぱりノラさんにとって厳しい季節です。。。







にほんブログ村のランキングに参加しています。

にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ <ーココヲクリック!★\(=^.^=) 1日1回クリックしてにゃ
[PR]
by niyacat_96 | 2008-11-26 21:33 | ご挨拶 | Comments(6)
Commented by upa at 2008-11-26 23:17 x
せつないですね・・・
こんなことを言うと無責任ですが、Tさんの存在が心の救いです。
とにかく変な人間たちに合わないように冬を越してほしいです。
Commented by マリアンヌ at 2008-11-27 00:09 x
寂しいですが、ヨボちゃんが野良人生を全うできたなら、それはそれで良かったと思う。
捨てたり斬りつけたりする心ない人間に振り回される人生だったかもしれないけれど、少なくともヨボちゃんはネコらしい、野生を発揮する人生をおくれたと思います。
思いたいです。
お兄ちゃんもさくらちゃんもキジオ君も、どんな形であれ、彼らの人生を全うしてほしいな。
niyacatさんのブログを通じて、私たちは彼らの人生を知り、気にして、応援していくことしかできないけれど…
Commented by niyacat_96 at 2008-11-27 08:37
>upaさん

ノラさんは家ネコさんより寿命が短いので、つらいですが
これも仕方のないことと受け入れないといけないのでしょうね。

Tさんのエサ入れが置かれていると安心するniyacatです。
ああ、今日もTさん来てくれてるんだ、
ああ、ここに猫が食べに来ているんだ・・・って。

Tさんの活動を見ていると本当に頭が下がります。
猫たちには穏やかに冬を越して欲しいと祈るばかりです。
Commented by niyacat_96 at 2008-11-27 08:47
>マリアンヌさん

ヨボちゃんはヨボちゃんなりに寿命を全うしたのだと思います。
最後に会った時のヨボちゃんは
暖かい海岸の岩場でのんびり日向ぼっこしていて
なんだかとても幸せそうに見えました。

きっと「ボクは幸せだったよ〜」って
私達に教えに来てくれたんじゃないかと思います。


ノラはノラなりの人生を・・・そう思います。
エサを持っていない私の後までも
ずっとくっついて来て離れないネコさんを見る方が辛く感じます。
Commented by fixx at 2008-11-27 18:35 x
お邪魔します。
ヨボちゃん(私はブチ先生と呼んでいましたが)が死んでしまったのだとしても冬のせいでなら、まだ救われる気がします。
傷つけられたケガが治っていたのがなにより、何も悪いことなどしていないのに、人の手にかかって死んだのはではあんまりですから。
ただ、住み家だったアメリカデイゴの下に行っても、もう駆寄ってくる彼の姿がないのは寂しい限りです。
Commented by niyacat_96 at 2008-11-27 21:34
>fixxさん

亡骸を見たわけではないので、きっとまだどこかで生きているか
死んでしまったとしても自らの死期を察して身を隠したのだと信じたいです。
人の手にかかっていたらすぐに発見されそうな気がするから。

ヨボちゃんは私が公園に通うようになって初めて会ったノラさんなのです。
いつも会えるネコに会えないと寂しいですね。。。
<< 湯飲みの風景〜(=^.^=)(... にゃんず応援団 第43節 >>